私たちは今現在も霊的存在です
霊的真理を知らずに
自分らしい生き方を見つける事はできません
すべての人が特別な存在
生れて来た理由は自分は特別な存在だと気づく為
すべての出来事には意味がある
私たちの命は完全な法則によって生かされている

本当の
生きる意味って何?

宗教・迷信に偏らない純粋な霊的真理を発信しています

誰もが必ず迎える…死。
人は生まれた瞬間から死に向い生きています。
もし、死がすべての終わりならば、人生には何の価値もありません。
あなたという存在すら無意味になってしまいます。

しかし、そうではないから人生は素晴らしいのです。
人は死を迎えた瞬間から新たな生活が始まります。
それが本来のあなたである霊としての再生であり、それが本来の霊界での生活の再開です。

人生は死後に始まる本当の生活の準備でしかないのです。
だからこそ、人生の本当の意味を知らずに人生を謳歌する事は出来ません。

霊的世界のしくみ、霊的世界の法則を知り、価値ある人生を歩んでまいりましょう。
いえ、霊的真理を知った人は、価値のある人生しか歩めなくなるのです。

 

導信サイトは宗教団体ではありません。
導信個人が運営する霊的真理学びのサイトです。

導信公式LINEアカウント

ブログ更新時に通知が届きます。
※どなたでもご利用いただけますのでお気軽にご登録下さい。

お友だち登録はこちら
友だち追加 

 

人気のラジオ配信!
導信VOICE無料会員登録でご利用出来ます

無料会員への登録はこちら

 

会員コンテンツ一覧

 

すべてのブログ

Q&A『自分も憑依されているのでは?』憑依現象は人にもうつしてしまうのか?

感想・日常体験などもお寄せいただいています。 ありがとうございます。 今日の質問はこちら。 自分も憑依されているのではないかと思うようになり悩んでいま...

すべてのブログ

LGBT… 不登校…

こちらのご質問はブログでお答えします。 (一部割愛) 高校一年生の三男が不登校になり、悩んでいます。 自分から積極的に毎日お風呂で導信玉で清め、十字架...

すべてのブログ

新しい形代がつい先ほど完成しました!& 形代についてご質問がありました。

つい先ほど、形代の製作が終わりました。 現在ご注文を頂いている分の製作なのでそれほど数は多くありませんでしたがけっこう時間かかりました。 一組ごと丁寧...

すべてのブログ

モデルナワクチン異物混入。厚生労働省の発表を読み解くと。

私がワクチンを接種しないのは、 ワクチンの副作用が怖いわけではありません。 もし私がワクチンを接種しても私自身に副作用はまったく出ないと思っています。...

すべてのブログ

コロナワクチンを接種する人、しない人。せざるを得ない人。

どちらの道にもメリットとデメリットがあります。 大切なのは、世間の風に流されず 自分の判断で決める事。 コロナワクチンについて、会員さんには導信VOI...

すべてのブログ

LGBT… 不登校…

こちらのご質問はブログでお答えします。 (一部割愛) 高校一年生の三男が不登校になり、悩んでいます。 自分から積極的に毎日お風呂で導信玉で清め、十字架...

すべてのブログ

新しい形代がつい先ほど完成しました!& 形代についてご質問がありました。

つい先ほど、形代の製作が終わりました。 現在ご注文を頂いている分の製作なのでそれほど数は多くありませんでしたがけっこう時間かかりました。 一組ごと丁寧...

すべてのブログ

霊的真理を知る事がどういう風に実生活に活かされるのか。知識を実践に活かす実体験。

知識を実践に活かす方法 今日は霊的真理を知る事がどういう風に実生活に活かされていくのか、 それを私の体験からお話しします。 しかもこれ、今まさに真っ最...

すべてのブログ

緊急提言! 憑依現象は身近な所でいくらでも起こっています。恐れる必要はないが無防備ではや...

緊急提言!  憑依現象は身近な所でいくらでも起こっています。 恐れる必要はないが無防備ではやられます。 普段、このような不安を抱かせてしまうかもしれな...

すべてのブログ

ブログの最後にぜひ伝えたい事を書いています。そういう人に、届けばいいな。

本日のライブ講話会にご参加の皆さん、ありがとうございました。 上半期総集編、日本が、私たちが直面している問題点の数々、いかがでしたか? 誰かの意図に翻...

すべてのブログ

賛否両方の意見を知った上で、結局「コロナワクチンを打つか打たないか」の判断を霊的視点で語...

今日は前回のブログ、コロナワクチンに続いて取り上げたいと思います。 地上波のテレビ情報だけしか見ていない人たちにとってコロナワクチンは神の御恵みという...

すべてのブログ

日本人は、世界恐慌の再来に備えよ!

このタイトル、極端な話だと思ったら大間違いです。 今の日本の政策を続けた場合、そう遠くない将来に1930年代に経験した大恐慌が再来する可能性が高いので...