導信村・開拓日記 №2

新着情報

あったかくなってきましたね。
いよいよ本格的に開拓もスタートです!

自分で言うのもなんですが…
素人のやる作業の域を超えてます。
と、業者の方に言われています(-_-;)
考えてみれば、今やっている作業を昨年業者に見積もり頼んだら300万円以上でしたから、そう言われればそうですね。
単純に、「もったいないなぁ… じゃあ、自分でやろ。」って始めたのですが。

同じ人間がやっている事だから、自分に出来ない事はない!

そんな事、私はよく言っています。

もちろん、やる前には独学ですが勉強しますよ。
その道の専門学校の教材を買って何となくは一通り勉強しました。
超短期集中ですが、それでもやれているから問題はなさそうです。

いったい何やってるのか。
それはこれから日記でお伝えしていきますね。

今日の日記は「地鎮祭

これから本格的に開拓を始めるので、まずはこれをやらないと始まりませんね。
家でも庭でも、土地をいじる前には必ずやって下さいね。
土地は人間のものではありません。霊的に見ればすべての土地は地大霊のものです。
そこに勝手に上がり込んでいるのは人間の方です。よほどの事がなければ地大霊は怒りませんがそれでも礼儀は尽くしておくべきです。


10年以上お付き合いしている神社の神主さんも呼んで、一緒に祭壇をつくり、ご祈祷をしました。

ご祈祷が終わったら今度は土地のお清めです。


ご祈祷した塩でまずは土地を縁取るようにお清めします。


続いてお神酒でお清め。
最後に中央で土地の自然霊を鎮め、これから土地の開拓を一緒に協力してもらいます。

祭事の最中、神様が感応してくれて凄かったです。
第七のチャクラ、松果体、第三の目と言われるところですね、ここが痛いくらい反応しっぱなしでした。
事務局の遠山も出席してましたが彼女は彼女で反応していたらしいですので彼女の体験はいつか導信VOICEで話してもらいましょう。
帰りに話したら祭事の同じタイミングで反応していたようです。

さあ、これから本格的にスタートです。
導信村の自然霊たちよ、私に続け!

関連記事一覧