【緊急!あと二日です】中国の暴走!思った通りの事が次々と現実になっています。

すべてのブログ

香港の民主派リーダー周庭氏がついに拘束されてしまいました。そして有罪に。

(以下、報道より)
香港の裁判所は5日、2019年6月に違法集会を扇動したなどとして公安条例違反に問われた香港の民主活動家、周庭氏(23)に対し有罪を言い渡した。量刑は今後の公判で宣告される。周氏は閉廷後、記者団に「今後、収監される可能性もあるが、香港の民主運動に参加できるのは光栄です」と述べた。

周氏は14年の民主化要求デモ「雨傘運動」の学生リーダーの一人。記者団に「恐怖に負けず、引き続き自由と民主主義のために闘う。日本、世界の皆さんも香港の若者たちに注目してほしい」と訴えた。

(記事はこちら)
https://mainichi.jp/articles/20200805/k00/00m/030/278000c

私たち日本人、ましてや私個人が出来る事は残念ながら思いつかない。
しかし、どうにもならないからと言ってそのまま見て見ぬふりをするわけにもいかない。
明日は我が身として、今現在、人としての尊厳をかけて戦っている人たちを心に留め、チャンスがあれば小さくても応援の行動を起こし、そして日々彼ら彼女らの為に祈ろうではありませんか。
純粋な愛により祈りは現実的な効力を発揮します。それをするのは善霊界の霊たちです。


そして、もう一つ。

ウイグルの弾圧も残酷さが増しています。
日本ではほどんど報道される事のないユダヤ人虐殺の再来とも言える中国の恐怖。
国際社会がこれに目をつむってしまったら、地球に平和など訪れるはずもない。
暗黒の時代が再び世界に到来するでしょう。

会員の皆さんには今月のオンライン講話で詳しくお話ししましたが、その後、アベマTV(無料ネットテレビ)で同じような問題を取り上げた特集が放送されました。あわせてご覧下さい。

abema(アベマ)TVはこちら
※放送期限があと2日だけだそうです。
必ず見て欲しいと思います。

最後に、
今日の記事を書いている最中、何度も何度もパソコンモニターの画面が消えています。
このような残虐な行為の背後には必ず悪霊団の援助があります。配信の邪魔をしたいのでしょう。

大霊からなる善霊団と私を守り導く守護霊団とのゆるぎない信頼関係にいかなる低級霊も邪魔をする事は出来ません。
導信サイトから発信される善霊からのエネルギーをちゃんと受け取れている人にも同じことが言えます。
不安と失望はあなたの辞書から消し去って下さい。

関連記事一覧