この世は足し算と引き算しかない

セルフメディテーション

人生を生きていく限り、私たちは自分の魂に何らかのカルマを刻んでいます。
刻み続けて生きています。
そのカルマは、死後、または来世の自分の人生に直接反映していきます。
思考、言葉、行動、それらがプラスエネルギーから発するものか、マイナスエネルギーから発するものか、それはまさに足し算と引き算しかない計算機のようなものです。

プラスとは『奉仕』の心から発するものです。
マイナスとは『利己』の心から発するものです。

カルマの法則は実にシンプルです。
人は必ずこのどちらかの心で一瞬一瞬を生きています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。