そんなところにも意味が…

Q&A

会員登録にてこずっている方がいるようですね。
無料にしろ、有料にしろ、それほど複雑な作業はいらないのですが、中には何度やってもうまく登録にならない方もいるようです。
単純に操作が間違っている場合は別として、正しくやっているはずなのにどうしても途中で挫折してしまうという場合、二つの意味があります。
①一つ目は「邪魔されてません?」ということ。
②二つ目は「その行為に意味がある」ということ。

一つ目は、日常の中で意外とよくあることですね。
いつも言うように、私たちの身の回りには善霊もいれば邪霊もいます。
あなたが向上していくことをサポートする霊がいる一方、あなたの向上とともにあなたの近辺に存在できなくなる霊もいます。波長の法則です。
その霊にしてみれば、あなたを向上させる要因からあなたを遠ざけようと努力します。
霊的真理に触れるという行為自体が大変波長の高い行為そのものです。
そういう行動を起こすだけ、もしくは行動を起こそうという気持ちになるだけでも、ある種のお祓い効果があります。
何度でもトライしてください。

二つ目の「その行為に意味がある」というのは、単純に物理的な要因で登録が進まない場合です。
宿命の中に、「途中であきらめない」というテーマを持っている人などは、日常の中で途中で挫折したくなるようなことが多く起きるようになっています。
何回も失敗してると面倒になるでしょう。でも、何度でもトライしてください。知人の手を借り、ショップの店員さんの手を借り、最後には繋がってください。

①でも②でも、導信サイト(霊的エナジー)と繋がろうとする、その行為に意味があります。
面白いじゃないですか!
たかが登録に「私は3回…私は5回…私は3か月もかかった…」なんて会話も。

そんな気持ち、行動が、邪霊には一番嫌なんです。
そして善霊はそういう前向きな遊び心が大好きです!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。