コロナ騒動に付け込んで、こんな事までやってしまうのか

すべてのブログ

この事実を重く受け止めなければ、日本の政治は何でもありの権力国家になってしまいます。

769億円の国民の税金が、安倍政権と関係の深い仲間内の企業を何社も経由させ、結局は実際に業務を請け負う会社に渡ったお金は417億円です!
352億円は何の為に使われたのか?
過去を振り返れば、この問題も間違いなくウヤモヤにされて終わる事でしょう。
本当に日本はそれでいいのか。
野党議員が調査したところ、政府が最初に委託したサービスデザイン推進協議会が何をしているのか、本当に業務をこなしているのか、その実態すら掴めずにいます。

ここに来て発覚したのは、これまでも税金が投入された事業の内、何と9割はあべ政権と関係の深い電通でした。そして、これまた安倍総理 肝いりの竹中平蔵が会長を務めるパソナに渡っています。
ここまで露骨にされると、もう、本当に呆れてしまいます。
それでも、日本国民の半数以上はこの政権を支持しています。
数えきれない程の不正や誤魔化し、ウヤモヤにする案件が繰り返されてもです。
それが不思議でなりません。

今コロナによって日本では900人以上の方が亡くなっています。
職を失い明日の食事にも困っている人が毎日増え続けています。
何十年も地域に根付いて商売をしてきたお店や会社が潰れています。

そんな現実の中、政府は一体何をしているんだ!
この期に及んでもさらに自分たちの金儲けと権力を握る事しか考えられないのか。
あなた達も霊的存在です。
あなた達の魂には、愛と叡智の大霊の一部が宿っているのに。
残念ながら魂が完全に休眠している。
あなたたちの守護霊の働きかけにも全く感応出来ていない。

そして、現世に強い執着を持ち地縛霊となっている低級霊たちの格好の標的になってしまっている。
現にテレビに映る多くの政治家は完全に憑依されています。
だから自分の中にある強欲、自己顕示欲、支配欲がさらに抑えられなくなっている。

関連記事一覧