一度邪魔されて出せなかったブログです。長いですが大事なメッセージです。

スピリチュアル

日本に帰国し、今後発信していきたい霊的真理の内容をまとめています。
この数週間でまた多くのメッセージが私に届けられています。
これをどこからどのように皆さんに分かりやすく、受け入れやすくお伝えすればいいか思慮中です。
そのまま直通させてもいいのですが、真意のままに受け取れる人がどれだけいるのかを考えると、少し時間をかけて前段階を得ながら伝えた方がいいと判断しています。
私の書籍第四段をお読みの方はすでにご存じのように、現在の日本はとても大きな岐路に立ち向かっています。
これは世界人類に多大なる影響を及ぼすものです。

人類を進化する高級霊化していけるか、低級霊化の一途を止められずに衰退していくか。
令和時代は、霊的存在として根本的な存続を問われている時代です。
人類は完全に二極化していきます。

今世紀は地球の終末期だという霊的団体や霊能者が世界中に多くいますが、それはオカルト宗教的な極論とも言えないのです。
私は人類が終末を迎えるとは思っていませんが、その危険性が少なからずあるから、私たち個人個人の魂を向上させ、向上の集合意識(エネルギー)を高めていかなければならないと思っています。だから導信サイトで霊的真理を発信している訳です。
正しい霊的波動(エネルギー)を広めることが地球の急務です。
発信する私もですが、導信会員の皆さんもこの善霊界のプロジェクトに貢献する一人なのです。それを感じてもらいたいし、素晴らしい愛の一大プロジェクトに貢献できることを誇りに感じてほしいと思います。
新しい宗教を勧めているのではありません。これは単純に、自分の置かれている生活の中でどう生きるかという実践があるだけです。
具体的な実践方法は様々なところで語っているのでここでは触れませんが。
あなたの霊的意識が変わることがまず一つの貢献です。そしてあなたから身近な人へ霊的真理が広がる(霊的真理と繋がるきっかけをつくる)ことは多大なる貢献です。
善霊が人類への働きかけをしやすくする貢献である一方、悪霊界の人類への影響を弱める貢献にもつながります。それは、現実的に憑依によって人生を狂わせている人や、犯罪の片棒を担がせられている人、もしくは憑依の危険にさらされている瀬戸際の人の救済にもなるのです。
霊的真理に目覚めた人一人の貢献は、間接的にもこれだけの貢献が出来ることを知って欲しいと思います。

あなたが霊的存在を信じるならば、あなた自身が霊的存在となった時(つまり死後)どういう一途を辿っていくのかは、人生をどう生きるか、肉体を持っている間にどれだけ善霊との繋がりを強化してきたのか、ここにかかっています。

実は、今日このブログでは悪霊団について話そうと思っていました。
自宅でPCを立ち上げ何度やっても回線が繋がりません。スマホなど他の機器は繋がっています。この時点で完全に邪魔されていることが分かっています。
私は、神棚をきれいに掃除し神霊とのつながりを強め、浄化セット一式(浄化鈴、浄化香、導信玉)を行い部屋を清め、私自身もシャワーで身を清めました。
ここまでやれば邪魔は排除出来るでしょう。案の定、回線は繋がり今こうして配信を再開しているところです。

これをお伝えする意図は、皆さんも気づかないだけで、日常茶飯事に多くの邪魔を受けているということです。
悪霊はこのことを知られることを最も嫌がります。だからこのブログをみなさんが読むことも嫌います。
なかなか会員登録が出来ない人がいますが、そういう邪魔も当然あります。会員をやめさせるように仕向けるのも一つです。
逆に言えば、邪魔が多いほど、魂の向上・進化にとっては有益だということです。

これからも、私は悪霊が嫌がる情報をどんどん発信していきます。
善霊の良き道具となれることに感謝します。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。