今日はコラーゲンの日に、ちなんで。

スピリチュアル

今日はコラーゲンの日だそうです。
1960(昭和35)年1月26日、日本皮革(現:ニッピ)の研究員だった西原富雄氏が、水に溶けないとされていたコラーゲンの可溶化に成功し、特許出願したことを受けて記念日に制定されたそうです。

コラーゲンと言えば美ですので、美容にちなんで、魂の波長を整えるのに良いことを一つお話しします。
ダイエットです。
でも、ここで私がいうダイエットは、やせる事を指して言っているのではなく、食を抜く、もしくは食を減らすことが魂の浄化に役立つ行為だということです。
本能をコントロールすることがとてもいいのです。
痩せても痩せなくても大きな問題ではありません。
自分の本能に制限をかけることで波長が整うのです。

3日坊主?
ぜんぜんOKです。
また休憩して何度でもやればいいのです。
魂にとって、大事なのは結果ではなく過程の行為です。

コラーゲンとぜんぜん関係なかったですね。

関連記事一覧