北朝鮮

すべてのブログ

いよいよ一寸先が読めない、危ない状況になりつつあります。

少し前にブログで取り上げた「窮鼠猫を噛む」状態に近づいています。
正義は何よりも大事です。
正義の旗はどんな時にも降り続けなければなりません。
ただしかし、その正義が、平和への大義が、まったく通用しない人間もいる事を念頭に置き、その上で正義の道へと推し進めなければ本当に危険な状況をつくりかねません。
私たちの日常に置いても、自分が正しいと明確になった時にこそ、悪となる相手に対する対応は細心の注意が必要です。
今の世界情勢からも学べるのだと思います。

関連記事一覧