古代パーリ語・あらゆる邪を祓うお経

新着情報

医療が発達していない時代、感染症で多くの人が亡くなりました。その時に何度も奇跡を起こしたのが祈りの力です。
その中でもこのお経は、伝染病を止め多くの人の命を救い伝説になったものです。

病気、災害、火事などの被害を最小限に抑え
人の心に巣くう不安、恐怖を打ち砕く
宇宙エネルギーを集める浄化のお経

お釈迦様(ブッダ)の時代、インドのヴィシャラと言う町で起きた奇跡。
次々に原因不明の病気で大勢の人が死んで行った時、このお経を毎日唱え、病気の感染が全て止まったと言い伝えられている特別なお経です。
インド、スリランカで大きな被害などある時は、毎日朝昼晩と至る所で流しています。

毎日10分でも20分でも流して下さい。
静かに聞き入るのもいいでしょう。作業しながら聞くのもいいでしょう。邪魔にならない音で微かに流しておくのもいいでしょう。

会員ページでいつでもお聴き出来ます。

関連記事一覧