心に響く演説をする人は数少ない。今日の演説をご覧下さい。

すべてのブログ

政治に関わりたいとは決して思わないが、今の政治家の演説を聞いて心が熱くなる人は数少ない。
その中の一人が今回東京都知事選に立候補した「山本太郎」だ。
政治家というレッテルを外して、一人の人間が一所懸命訴えるそのエネルギーが良いものかそうでないかを感じてもらえればと思い紹介します。
私たち霊には、絶対に間違う事のないセンサーがついています。
それが心です。
この演説を聞いて心が共感・共鳴をするなら、それはあなたの正義と一致するという事です。
心に何も響かなければ、お互いのステージが違うのですからそのまま聞き流して下さい。
私から見て、彼の心にやましいものはありません。正義感に純粋です。
彼がどれだけの力を持っているかどうかは別として、心ある人だという事は間違いがないと思います。

関連記事一覧