見えない力

すべてのブログ

女性が目当ての男性の心をゲットする為には、よくこんな事が言われます。

「胃袋を掴め」

実はこれ、よく真理をついた言葉だと思います。
男女関係だけではありません。
親子関係においても、家族関係においても、とても大切な事なのです。

美味しいものを作ればまた食べたくなる。という事ではありません。
もちろん美味しいに越した事はありませんが、手料理には作った人の「気」が入るから重要なのです。

元気になってほしいと作った食事は、間違いなく食べた人にエナジーを与えます。
私もよく料理をしますが、家族の誰かに元気がないと感じれば普段よりも手間暇をかけ、気を込めて作ります。

子供たちは体調を崩したとき、私にお粥を作って欲しいと頼んできます。
元気な時は見向きもしないのに…

それは自然と本能が求めるからです。
本能は何を食べたらエナジーを補給できるか、ちゃんと分かっているんですね。

親子関係が断絶してしまう問題を抱える家庭に多くみられる共通点には、手料理を食べていない。家族と一緒に食事をしていない。という調査結果もあるようです。

食事とは単に食物の補給だけではなく、「気」「エナジー」の交換でもある事を意識しましょう。

関連記事一覧