謹賀新年

あけましておめでとうございます。

 

今年の地球的動きについて話したいと思います。

2019年が発展的な一年である為にぜひ参考にして下さい。

 

今年はこの1年のバイオリズムで考えるよりも、2020年とセットで、つまり2年で一つの動きと考える方がいいでしょう。

今年は地球規模で大きく価値感が変わる年です。

日本もまた変わらなければならない立場に置かれます。

そこに住む日本人もまた当然生きる事への価値感を変える年になります。

 

しかし、いつの時代にも成長や進化を求めない人はいるものです。

そういう人にとっては何も変わらない1年になります。というか、本人が望まないのだから変わり様はありませんね。

 

この価値感が変わるという事は、「どのように」が前提にないといけません。

だから2020年とセットなのです。

2020年は日本を取り巻く宇宙との「親和性」に変化が起きます。

向こう10年の日本にとってはとても重要な転換期になっていくでしょう。

そんな2020年を起点に、自分が、自分の未来が、どう変化していきたいのか。それを明確にイメージしましょう。

そこに向かう為に、古い価値感、邪魔になる価値感を心機一転させていくのが2019年の仕事です。

 

仕事、家庭、人間関係、人生、そのすべての環境に当てはめて考えられる教訓ですので参考にして下さい。

 

それでは、今年も一年実り多き年でありますように...

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。