近藤真彦氏の浮気について

すべてのブログ

定期的に発覚する芸能人の浮気。
芸能人だからニュースになるだけで、一般人の浮気を数えたらいったいどれだけの人が浮気をしているのでしょうか。
このブログを見ている人の中にも耳が痛い人、いるでしょう。

二つの意見を書きたいと思います。

最初は慰めの意見です。

擁護するわけではありませんが、ある程度以上 魂が成熟するまでであれば、それほど強く否定する事も出来ません。
人を愛する事自体は悪い事ではありませんから。
感情的な愛か、理性的な愛か、その表現方法です。

浮気と言うのは、肉体の欲求、低い精神性の欲求に負けている訳ですので、負けた者を頭から叱る事も出来ません。
かと言って「どうぞご自由に」とは言えません。
それは、必ず誰かを裏切る行為だからです。
人を裏切る者は、いずれ誰かに裏切られる事は自然の法則です。

次は真理に基づいた意見です。

浮気をする真理は、自己愛です。
人を好きになっているようではありますが、自分の欲求を満たす為の行為です。
その欲求は人それぞれです。
性欲、ロマンス、刺激、誰かへの仕返し、自分への慰め、暇つぶし、他にも様々な理由があるでしょう。

いずれどんな理由があったにせよ、誰かを裏切る行為であり、他人が傷つく事よりも自分の欲求を満たす事を選択している訳ですので、大なり小なり、カルマにはなっていますのでいずれそれを刈り取らなければならない時が来る事は誰も逃れられません。
少しでも罪悪感を持ちながら浮気をしている人であれば、すぐに決断して下さい。
霊的な豊かさを求めて生きる事を自分に選択させて下さい。
カルマの清算の為に生きなければならない「自分の未来」を作り出しているという事を知って下さい。
未来は「今」です。
今が「未来」です。
自分がどう生きるか、それを決められるのは「あなた」だけです。

罪悪感は神性です。
だから罪悪感を持っている人は幸せです。
自分の中に、確実に神性が宿っている事の証明だからです。
神の心に寄り添い生きる事を選択して下さい。
神に寄り添い生きる人間を神は決して見放しません。

関連記事一覧