高齢者の事故が多い霊的理由

Q&A

近年、高齢者の事故が急増しています。

高齢者が増えているという単純な理由だけではありません。

この時代、高齢者が事故を起こしやすい波長が高まっていると考えましょう。

2019年を迎えるにあたり、日本の価値観が変わる時代が数年続くと何度もお伝えしてきましたがこの現象もその一つです。

それは、日本の超高齢化社会を迎えるにあたり、日本がより良い社会に向かっていく為の準備を本格的に始めなければならない時だからです。

そこには日本を導く善霊の愛が存在します。

霊的真理を深く理解していない人にとってはこれがなぜ愛なのか疑問に思うかもしれません。神様がいるならば、そもそも事故を起こさせないのではないかと考える人もいる事でしょう。

事故などの被害に遭遇する側の霊的真理についてはまた別の機会に触れたいと思います。

「技術がより良い社会の為に」という話しに戻しますが、日本が誇る最先端技術が金儲けの為だけではなく、愛と平和の社会の為に存分に利用される為の動機付けが必要です。

価値観に変化が起こる為には、まず社会全体が疑問を持つ事から始まり、世論が求める価値観が変わらなければなりません。世論の求めるものが変われば企業が変わります。ニーズに応えるのが商売だからです。

時代の変革には世論を動かすある種のショックが必要です。

大多数の人々が自主的に愛と平和を第一に求める社会であればショックを必要とせずに国も進化していくのですが現実は大きなショックが起きない限り人は目先の利益と怠惰に流されてしまいます。

高齢者の事故という社会現象を受けて、高齢者が増えるという事はどういう事が起こるのか、高齢化は高齢者の問題ではなく、社会全体の問題だという事が見えて来ました。

これからの日本はどう生きていかなければならないか、社会全体で何を準備していかなければならないのか、真剣に考える時期(準備)が始まっています。

 

事故の被害に遭われた方々のご冥福を祈るとともに、ご家族の心労が一日でも早く癒やされる事を祈っています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。