8割減でも授業料は同じ?

すべてのブログ

コロナ渦により、大学生の中には今季一度も学内で授業を受けずにオンラインで終わり卒業した人もいるようです。
有名大学の統計を見ても8割以上がオンラインになっているようです。
ただし学費は同じ。
これに対して一部学費を返金して欲しいという声が上がっています。
私の息子も現在専門学校へ通っていますが、やはり登校日は激減しています。これに対して学校では授業料の返金はしないという事ですがコロナによりアルバイトなどが出来なくなった影響を考慮し学生には一律3万円の補助がありました。
え?ちょっと違くないか?という第一印象はありましたが、今年に関してはすべてが想定外の出来事ですから仕方がないと思います。
入金を想定して一年間の予算を決めていますからね。
しかし、来年からはこのような問題に対して具体的な対処が迫られるでしょう。
誠実に学生目線で対処する学校、想定外に便乗して都合よく立ち振る舞う学校、ここでもまた二極化が表面化する事でしょう。
それはまさに未来の命運を決めて行く自らの選択です。霊的法則を知る人は皆理解しています。

関連記事一覧