奇跡に満ちている人生

セルフメディテーション

今あなたと人生を共に生きる人。

その人との出逢いは「奇跡」です。

あなたが生まれる前、これから始まろうとする人生を共に助け合い生きると決めた人がその人です。

誰も一人では生きていけません。人生をかけて支え合い、人生の終わりを迎えるその瞬間までどんな困難が訪れようと、互いを見放す事なく支え合い生きていく事が出来る「奇跡の人」がその人です。

『人生が始まったら、必ず、必ず逢おう』と誓い合った人です。

そして、75億人の中で出逢う事が出来たのです。

奇跡の出逢いです。

 

しかし、人は忘れてしまう生き物です。

目の前の些細な事にいつまでもこだわり「奇跡」を手にしている事を忘れてしまいます。

これから待ち受ける素晴らしい未来ではなく、もう過ぎ去った些細な出来事に心が縛られ未来が見えなくなってしまいます。

無いものばかりを追いかけ、遠くばかりを見て、すぐ目の前にある「宝もの」が見えません。ほこりが被った宝ものは人知れず寂しいと泣いています。

 

あなたにとって本当に必要なものは、すぐ目の前にあります。

手の届く場所に、あなたが本当に欲しいものがあります。

それに気づく事が出来たら、あなたの人生は喜びに満ちあふれます。

自分の人生が奇跡に満ちていることに気付きます。

 

私たちの人生は、奇跡に満ちています。

誰もが自分にとって唯一無二のものを手にしているのです。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。