家族

家族関係

お盆の帰省で、家族と久しぶりに顔を合わせる人も多いことでしょう。
今日は、そんな時期に覚えておいてほしい事をお話しします。

家族はかけがえのない存在です。
特別な存在であることに間違いはありませんが、家族はこの現世を生きる為に組んだ期間限定のチームです。
前世も今世も、そして来世も一緒に過ごす相手ではありません。
もちろん、中にはそういう人もいますが、多くはありません。
みんなで仲良くいつまでも…は基本的にありません。
輪廻転生の度に学びを変えて生まれているので、学びのシチュエーション(人間関係など)を大きく変えてくるのは当然だからです。「人生の目的は新しい経験を積むこと」という真理を考えれば分かります。

そして今日お伝えしたいのは、この真理から見て何を感じてもらいたいのかというと、家族との出逢いは永遠ではないということ。つまり、一期一会。
目の前の家族は、今世限りの出逢いかもしれないのです。
もうすぐお別れの時が来るかもしれません。
ご縁があって結ばれた家族との絆、感動と学びを与えてくれた家族、支え合った家族、この家族とのご縁は貴重な出逢いです。
当たり前の存在ではない事を感じて下さい。
そして、その出逢いに感謝と最大の愛情を感じて下さい。
この真理が分かれば、些細な問題は、意図も簡単に水に流せるはずです。

お盆はそんな家族との奇跡の出逢いをかみしめる時期にしましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。