ご質問への回答

戒名についてご質問をいただきました。

同じような質問を時折受けますので、063695さんへの返信ではなく、こちらにて回答致します。

皆さんの参考にして下さい。
まず最初に。
住職を生業にしている方にとっては耳の痛い回答になります。
私は決してご商売を邪魔する気はありませんが、霊的存在をありのままにお伝えすれば反感を買うことは間違いないと思います。しかし私の考える事実ですのでそのままお伝えします。
断言して、戒名によって死後の生活が変わる事はありません。
戒名にこだわらなくて結構です。
全国的にどの寺でも戒名はお金次第でランクを買えるシステムですね。
その戒名次第で霊の位も決まるという話をよく聞きます。
一文字ごとに5万円だ10万円だ、この漢字を使うと30万円だ…
それを真面目な顔で説明している住職を想像するだけで、オーラの中にお金がちらつく映像しか浮かんできません。
盲目的にただ信じるのではなく、何事もそうですが自分の心でちゃんと考える事が大切です。
住職に聞いてみて下さい。
お金を積んで良い戒名を付けると何故いいのか?
その理由を。
その答えに理論的な説得力があるのかどうか、理性を持って判断しましょう。
死後の生活をより良くする方法はたった一つだけです。
その人が「どう生きたか」です。
最後はお金次第なんて、悲しすぎます。というか、そんな事は霊界には決して通用しません。
そうでなければ、人生の意味そのものが無くなってしまいます。
精一杯生きた人は、戒名なんてあっても無くても幸せに死後の生活を送っています。
適当に生きた人は、何百万円の戒名を付けても苦労の修行をする事になります。
まずは戒名についての回答を終わります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。