動物の殺処分

コメントが届いていましたがずいぶん気付かずにいました。

とてもいい質問なので返信ではなくこちらで取り上げます。
動物を殺す事、その理由は人類がまだ未熟だからです。
いずれ数千年、数万年後には、人類は同胞である動物を殺す事はなくなっているでしょう。
そうなっていかなければなりません。
霊性の進化、つまり人間として輪廻転生を繰り返す魂(世界中の魂全体)がもっと成長していけば、肉体も栄養源として肉を必要としなくなります。
今はまだ肉体は肉を必要としています。
しかし、現世においても魂が向上していけば、あるいは向上へと強い欲求が生まれていれば、哺乳類を食べたいという欲求は自然とそれほど生まれないでしょう。
そして、西洋医学(薬物)も好んで求める事も少なくなると思います。
信じられない数の動物の犠牲の上に薬は開発されているからです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。