今年に入り頻発している地震は善霊界からのメッセージです

すべてのブログ

上映会まで
あと9日!

最後までお声がけをお願いします。

詳細・お申込みはこちら
※お早めにお申し込み下さい


東北地方では、昨夜の地震はかなり揺れたようですね。
私は昨日から神奈川県におりますので、それほど大きな揺れではありませんでしたがそれでも震度4だったようです。

最近の地震は霊現象の一種です。
知らない人の為に付け加えておくと、
自然現象を起こすのは八百万の神と言われる自然霊たちです。
地球の生命を守る管理人とも言えます。

社会混乱に備える予防線を日本人が張れるように、善霊界がしきりにメッセージを発信しています。
東北で地震が続いている理由は、東日本大震災の記憶が一番新しいからです。
東日本大震災と同じ状況が日本全国で起こると仮定し、日本人全員が準備をしなさいという事です。
いえ、それ以上の社会混乱が起こる想定をしておきなさいという意味です。

実際に南海トラフでは甚大な被害がシミュレーションされていますよね。
該当地域の方はちゃんと頭に入れて置いて下さい。ちゃんと準備されているものを見もせずに被害に遇ってから右往左往するような事はしないで下さい。
該当地域ではない方も、その後に日本の流通が完全に止まる事を想定しておいて下さい。
これだけ考える準備をさせてもらっているにも関わらず、何も準備をしていないとすれば、それはもう……

自然災害だけではありません。
人災も同じです。ウクライナ問題から飛び火する流通の混乱はまさに人災です。
アメリカがしかけてくる日本の食料需給への混乱も人災です。地球温暖化による被害ではありません。

まずは年単位の備蓄をして下さい。
生活必需品が3~5倍の値段になる想定を今から行って下さい。
一部の商品は手に入らなくなる想定をして下さい。
都会の方は、住む場所が制限される事を想定し、仮住まい出来る避難先を確保しておいて下さい。

本来は、備蓄よりも自給の準備をしなければなりませんが、人によって限界があると思います。
それぞれに出来る事を増やして行って下さい。


こちらの動画も拡散すべき内容です。

ワクチン後遺症の実態を見て見ぬふりをする報道機関はBPO違反。
現場で取材された真実を報道するとクビになる!
日本のメディアはもうどうしようもないほど腐りきっているのか。

長尾クリニック院長・長尾和宏のコロナチャンネル

関連記事一覧