• HOME
  • 講座の学び方ポイント

講座の学び方ポイント

講座の学び方ポイント

本講座のより良い学び方を解説します。
本講座にテキスト本はあえて作っていません。基本的には動画配信のみで進めていきます。
皆さんは是非専用のノートを準備し、1章ごとにメモを取り進めてみて下さい。全工程の目次を参考にノートを作成してみて下さい。(※目次内容は変更する事があります。ver.ナンバーを確認して下さい)
そうすると、最後には皆さんの価値観に合う自分だけのバイブル(人生の参考書)が出来上がります。

ただし、同じ動画を見ていても人によってメモを取る内容や学び取った全体の雰囲気が大きく異なるはずです。同じ学びをしても受け取る人の霊格と霊性によって解釈と重要だと思うポイントが異なるからです。
しばらくは、そのバイブルがあなたの人生の指針となります。いつでも自分の行動や心とそのバイブルを照らしてみて下さい。
その度に再確認や新しい気づきがある事でしょう。そして、その積み重ねがあなたの魂を確実に向上させて行くでしょう。
そして、1年後、数年後にまたバックナンバーを同じように見てみて下さい。
ご自身で作る1冊目のバイブルと2冊目のバイブルがどう変わっているか、是非楽しみにしていて下さい。
霊的真理への理解の深さの変化、あなたの魂の成長を感じる事が出来るはずです。

霊的真理は理解すればするほど、更なる疑問や知りたい事が増えるはずです。
最初、言葉としての意味を理解するとそれで真理を分かったように思ってしまうものですが、まだまだその奥に真理が広がっているものです。
1の真理が2と繋がり、1と2の真理が3に影響し、それらの相互作用がまた4と5に… このように奥の奥にまた真理があり法則が動き続けていますので、まさに生涯学習です。そして本当の学びと実践は死後に始まります
この事を忘れずに、この人生では少しでも多くの知識と経験を積んで欲しいと願っています。
必ず、「ああ、勉強しておいて良かった。」と噛み締める時が来ますからね。

霊的真理は、人生だけで役に立つものではありません。死後もなお続く真理です。人生に学びの終わりはありません。
本講座の学びは、いずれあなたの魂を救う救世主となるでしょう。

メモを取るポイント

1、カリキュラムの目次ごとにノートを取っていく。
2、その章で特に大切だと感じた内容を箇条書きに抜き出す。抜き出したそれぞれの箇所にさらに詳しく自分なりの解釈や捕捉を書き足す。
3、その章全体を通して大切だと感じた総まとめをする。それに対して自分の反省や今後の抱負などをまとめる。

各章ごとに1~3を丁寧に書いていけば、自分だけのとても良い参考書が出来ると思います。
継続は力です。
是非続けて頑張って下さい。
私も皆さんの学びに少しでも貢献出来るように心を込めて配信して参ります。