導信村・開拓日記 NO.6

すべてのブログ

次は整地です。
大きな木の根を伐根したあとは、土地全体をきれいに整えます。
まだまだ、このままでは土地としては使えません。

ここで頼りになる相棒の登場です!
今では無くてはならない存在です。

この作業は、敷地全体の未来予想図をもとに、私の頭にあるイメージを頼りに作業です。
ひとつずつやりながら、インスピレーションを受けながらの開拓になるので最初から決まったプランはありません。
自然と会話しながら、この空間を育てていくように進めていきたいと思います。

実際に、移植する木に「君はどこに行きたい?」なんて話しかけると、何となく「あそこ」って答えてくれるものです。
いつも「ここはどうしたらいいかなぁ…」なんて土地と話しながら作業してます。

関連記事一覧