• HOME
  • 1 スピリチュアル講座の目的

1 スピリチュアル講座の目的

1、スピリチュアル講座の目的・動画

□YouTubeでの視聴はこちら
(※事前登録が必要です。詳しくはこちら

1、スピリチュアル講座の目的・テキスト

これからスピリチュアル講座を始めるにあたり、この講座を始める目的をお伝えしておきます。
私も仕事をしながら、この導信サイトを運営しています。
生活をするためには、もちろん仕事をしなければなりません。私も本業を持ちながらこの活動をしているのはですね、私が霊界に戻ってからの生活の為の準備です。
私が霊界に戻った時の準備として、一つでも、少しでも、この地球に何か貢献して地球を去っていくということを目標にしているわけですね。
ですから、人の役に立つ方法というのは様々あるわけですけども、私も一つ NPO 法人を運営してます。それは非営利なので全くのボランティアですけども、そうですね10年くらいになったのかな、日本の親のいない子供とか、海外では貧しくて学校に通えない、貧困から抜け出せない環境にいる子供とか、健康被害に苦しむ人たちとかですね、まあそういったボランティアもやっていますが、これもまた、この地球で人の役に立つことをしてそれから霊界に戻りたいと言う、そういう目的でやってるわけですね。
ですから、何か誰かの為にやってあげた事が、自分の人生の中で何も返ってこなくてもいいわけです。人の役に立つ事をする、という事が目的ですので、それによってどうなるかという事は私にとってはあまり興味がないところなんです。
よく人にですね、若いのに偉いねぇとか言われるんですけど、あんまりそういう感覚って自分自身にないんですね。もちろんそう言われて悪い気はしませんけど、ただそういう事でもないんですね。

私は経営者でもあるので、何時から何時っていう勤務時間を拘束されることはないんですけど、やるべき事さえやってればですね、時間は自由に自分で調整して使えるわけです。
仕事はもちろん時間的には一番たくさん使いますけど、今だと、たぶん半分ちかくの時間はそのボランティアだったり、導信サイトの発信だったりに使っています。
これからもっとこっちの方にシフトしていければいいなと思いますけど、ただですね、仕事を通しても人の役に立つ事が出来ますので、逆に、仕事という環境だからこそ人の役に立てる事もあるわけですね。ですから、偏らないことが大事だと思うんです。だから、世の中、この地球は仕事しなきゃならないというシステムがあるわけです。
これが人類の向上にとって意味がなければ、もうとっくの昔に仕事をするというシステムはもうなくなっています。必ず霊的に人類が向上できるものしか残っていかないのですからね。

私がなぜこの話をスピリチュアル講座の目的の中で話をしてるかと言うと、有料会員の皆さんにはですね、同じような価値観を一つ、人生の中に入れて生きて行って欲しいですね。
それは誰の為でもない自分の為にです。
この講座の目的もまたそこに来るわけです。 霊的なことに興味をもって触れるというのは、霊的人生の第一歩です。初級編というのは無料会員さん向けに出します。そしてその次ですね、霊的な世界があるという確信、霊的な力というのが人類を、地球を支配しているということ。
大きな力の中で人間は生かされてるていう事が分かってきたらですね、あとは何するかというと実践なんですよ。行動しかないんですね。正しい知識はどこまでも深めていった方がいいですから、もちろん学び続けながらも、学ぶ事からもう一歩今度はステップアップして行かなきゃならない。

今こうやってこの事を皆さんが聞いてるということは、そういうステージに入って行ける時、行った方がいいという事です。 偶然というのはこの世には何一つ存在しない。必ずタイミングっていうのは一番良いタイミングで全ての出来事が起こっているということですね。ですから、この話もですね。決して他人事ではないという事です。ご自身の次の霊的な行動にもう一歩先を目指すという時が来たんだなというふうに思ってもらえればなと思います。
じゃ何をするんですかっていう事ですね。

それは、得た知識をまず活かすという事になります。まずは自らの人生で、自分自身の人生の中で真理の実践を徹底的にしていきましょう。
出来るところからで結構ですけども、毎日、日々霊的真理に沿った生き方をするという努力を開始していかなきゃならないですね。
今後それを一つずつ詳しくやりますけど、まず人の役に立つ事をするという真理を学んだわけですね。学んだら今度は実践ですから、ご自身が今いる環境、例えば家庭の中で、家族が喧嘩しているのであれば家族が思いやりを持つ、助け合う、許し合う、そういう事をする為にあなたが今出来る事を最大に努力する、精一杯あなたの愛と寛容の力を発揮するという事が一つ出来ます。
子育てであれば、自分の感情ではなくて本当にその子供の心を育てることを精一杯やるとかね。
仕事でもいいです、仕事であれば不平不満ばっかり言ってないで、その仕事を精一杯務める。誰が見てなくても、見返りがないにしても、誰にも褒められなくても、自分の良心に従い自分のベストを尽くすという事を精一杯やる。
こういう事を、まず実践するわけですね。
隣の人がサボっていても、だから私も一緒にサボっていたら、それは霊的真理の実践をしてる人とは言えません。人は人、自分は自分です。人がどうであれ、自分がどう行動するかです。
ですから、こういう自らの行動の一つ一つを切り替えていく事。霊的に豊かな生き方、霊的に実りある生き方を大切にする人たちをスピリチュアリストと言います。
皆さんはスピリチュアリストとしての生き方を始めているかもしれません。まだの人は今から、すでに始めている人はさらにその先へ、そういう生き方をしっかり歩んで欲しいと思います。

最後になりますけど、もう一つはですね。霊的真理の普及というボランティア。これは善霊界に対する貢献です。
人類を善霊化しようとする高級霊、人類を低級霊化させようとする悪霊もいるわけですね。私たちは感情を持って生きています。必ずエネルギーを出して生きています。ですから 常に善霊に傾いているか悪霊に傾いているかしています。中立ではいられないのです。どちらかに必ず加担して生きているのです。

あなたの人生を善霊界に貢献する人生にしていけます。それは天に積む大きな徳になります。
霊的真理に目覚める人が一人増えるという事がどれだけ人類に貢献するのか、あなたの創造を遥かに超えるものがあります。
今一度、「霊的真理のある人生、ない人生」を見て下さい。霊的真理が普及していくとどういう風になっていくのか、あれを見てもらえれば多分皆さん納得してくれると思うんですね。

地球の資源を本当に困ってる人にちゃんと分配されるような社会になったら、地球上でもう飢えに苦しむ人はいなくなります。 見捨てられる人もいなくなるんですよ。 地球の全人類一人も漏らさずに救うことができるんですよ。
でもそれをどうするのかは人間の心にかかってるんですね。そういう人類に導く為には、霊的真理に目覚める人を一人一人増やしていくしかありません。一人一人、草の根運動しかないんです。
皆さんは、皆さんの家庭、親戚、友達の中で、霊的真理を受け入れる準備が出来た人に、そのタイミングにある人に、しっかり伝えて欲しい。
伝えても分からない人はまだ今は分からないでいいんです。 でも必ずそのご縁によってですね、そういう生き方にシフトする人が必ずどこかで出て来ます。
そしてまたその一人から次の一人に広がって行くわけです。これをですね、是非一緒にやっていきましょう。
真理の普及というニュアンスが、何か宗教の勧誘みたいですけども、まあ霊的真理の普及というのがそういったいかがわしい特定の宗教団体じゃないっていう事はもうすでに皆さんお分かりだと思うんで。でも、人からは誤解を受けるかもしれませんね。でも、そんなの事は気にしなくていいですよ。それよりも、はるかに大きな大義の為に、私たちは今、人類がですね、向かって行かなきゃならない時なんです。
それに貢献するという事がどれだけ大きな徳積みになるのか、私たちの魂を向上させていくのか、という事をですね、ぜひお伝えしたいなと思っております。

この講座を通して、まずは自らの人生を豊かにしていく、そして同時に この霊的真理を一人でも多くの人に伝えていく、善霊界と共に生きる仲間を増やす事、善霊が働きやすい環境を私たち人間自身が作っていく、それがこの講座の最大の目的です。
それでは、これからスピリチュアル講座を一緒に学んでいきたいと思います。
よろしくお願いします。