Q&A『ディープステート』

すべてのブログ

こんにちは宜しくお願いします。
自分自身でも心に向き合い問題解決するのは全く簡単ではない中、世界を占めている一部の人間(ディープステートや色々な名のグループ)は昔からその仕組み(引き寄せ法則や霊界の仕組みなど)を分かっており、その結果 人間の欲で行動をしていたが そこに至るまでにはその法則を分かっていた訳で。なので、その人方はどういうルートで仕組みを知り得たのか知りたいです。よって自分も逆にそこを参考にする事でプラスの自分を成長する糧となるので質問に挙げてみました。


そのグループがどういう経緯でどこから霊的法則を知ったのか、それはそのグループに聞かなければ分かりません。
霊的世界の神秘を知る事に長けている人間はどの時代にもいます。しかしその人が必ずしも霊格が高いとは限りません。一種の特技です。
古代インディアンなどは、ほとんどの人が霊的視点で生きているのが当たり前でした。だから文明の物質的価値観に適合出来ずに滅びたのです。

さて次に、私は相談者の為に少し警告します。
質問者の『その人方はどういうルートで仕組みを知り得たのか知りたいです。よって自分も逆にそこを参考にする…』とありましたが、ディープステートから学ぼうとするその発想は少し危険です。
そう思ってしまった意識は、霊的法則としてそれらディープステートの背後に控える霊との繋がりを意味します。この後の事は言わなくてもご存じと思います。
自分が何と繋がるのか、それは自分の意識が決定しています。だから意識をしっかりコントロールしないといけません。
触らぬ神に祟りなしという事もあります。
先日のブログ「意識は筋肉と…」で言いたい事もこれに似ています。
様々な角度から学びたいという動機は素晴らしいものですが、その純粋な気持ちを利用しようとするのが邪霊・悪霊の常套手段です。
ましてやディープステートなどの巨大な力を持った背後霊との繋がりは危険です。
お伝えしたい事が分かってもらえれば幸いです。

(私が言うのは口幅ったいのですが、分かりやすいようにあえて言います)
今現在、あなたはこの時代で最高に純粋な霊的真理に今この瞬間にも触れているじゃありませんか。
導信サイトで発信している霊的真理に不純性を何か一つでも感じますか?あなたの魂が警告する不信を感じますか?
そうではないという前提でお話ししますが、それであれば、ここで学んだ霊的真理を人生の中で地道に実践していく事に集中して下さい。
霊的真理の実践、神性の発揮、それを今どれだけ達成出来たか、短い人生の中でどれだけ完成に近づけて行けるか、私たちの目の前にはその事しかありません。

霊的真理は単純です。質素です。目新しいものが次々に生まれてくる事はありません。森羅万象、宇宙大霊の法則、秩序は完全であり変更も更新もバージョンアップもないからです。
霊格の向上に近道はありません。裏技もありません。自分の魂を人生の経験の中で、特に試練の中で一歩ずつ、一歩ずつ、一歩ずつ研鑽していく他に魂を磨く方法はありません。
それは限りなく地道で誰にも称賛されるものでもありません。
それでも、前進と後退を繰り返しながら魂に眠る神性の種が目を覚ましていくのです。

関連記事一覧