Q&A『自分を否定してしまう時』

Q&A

いつも配信をありがとうございます! GWの特別配信を見て色々考えて、地球の為誰かや何かの為に何が出来るかを考えるようになりました。今出来ることから始めています。
環境について動物について色々考え、食生活なども変わりました。ゴミ拾いをしたりなど、小さなことからエコをしたり、行動すると気持ちが良いです。 そういった見直しをすることが生き方、考え方、心の豊かさにも全て繋がってくるんじゃないかなぁと感じています。 何より愛を持って自分が楽しく生きるのが1番だと思いますが、何か出来ることが他にあるんじゃないかと焦ったり、現実を見渡すと悲しくなったり不安になったり怒りを覚えたりします。
世の中の矛盾を感じ、どうしたらいいのか分からなくなる時があります。 地球の為に早く気づいて欲しい、こんなふうに生きたり考えたらいいのにと焦る自分がいます。
導信さんが言われてあった、自分が生きる世界は変えられないかもしれないが自分の世界は変えられるという言葉がいつもよぎります。
自分がこう在りたい、こう生きたいと分かったのですが、このような気持ちの面で波があります。その日出来なかった自分を否定したり暗く落ち込んだり他人を否定したり、疑ったり、ジャッジしたり、怒りの感情に支配される日もあります。こんな感情を持つことは良くないのでしょうか?そんな時どうあれば良いのでしょうか?


知識が価値感を変え行動を変えて行く。
まさにそれを実践されていますね。自分の事だけではなく他者や動物、地球にまで視野が広がっている事、素晴らしい変化だと思います。

自分の意識が一段高まると、高まった分だけ低い意識の自分が余計に低く見えるものです。
これまでは何とも思わなかった自分に違和感を覚えたり、たまには嫌気が差したりする事は誰にでもある事です。成長していく過程はそのようなものです。
波があって当然です。
人の心は12色のクレヨンのように単純に分けられるものではありません。白と黒、青と水色、赤とピンク、それぞれの間にも無限の色が存在している、そんな状態が人の心です。

理想通りの自分でいれない時に自分を否定してしまうという事ですが、いつでも理想に向かって歩こうとしている自分を認めてあげて下さい。
あなたには理想があるからこそ、それと反する自分を責めたくなるのです。理想を持たない人は自分を責める事も出来ません。

あなたの守護霊はあなたの成長の道筋をすべて分かっております。
進んだり、後退したり、曲がったりしながら、ゆっくりと、でも確実に魂が成長していく事をちゃんと分かっております。
そしてそのように導いております。
焦る必要はありません。
今出来る事をコツコツとやっていく、その小さくて地道な行動が確実にあなたの魂を成長させています。

関連記事一覧