何か大きなことが起こっている -その後-

スピリチュアル

バレンタインのお祝い…ではありませんが、昨日はオンライン講話に加え、音声配信もアップしております。
休日の方も多いと思います。ゆっくり聞いていただければ幸いです。

休日に、(休日に限りませんが)霊的真理に触れるという行為、素晴らしいことです。
昔から、生活の為に1週間働いた人々は、休日には教会に出かけ(仏教では寺子屋に出かけ)神仏に想いを馳せ、霊的真理を学ぶというルーティーンを行っていました。
現代は365日、四六時中、物質的な物の中で埋もれるように暮らしています。
これでは心が疲弊するに決まっています。一人一人の霊力が落ちていくに決まっています。

易なスピリチュアルブームに盛り上がる行為は、低級霊と繋がる行為です。
部の宗教にのめり込む行為は、特定の神格化された自然霊もしくは人霊と繋がる行為です。
的真理を探究し実践する行為は、まっすぐにあなたの守護霊、そしてあなたと繋がる神霊との繋がりを強化する時間です。
私が説いている霊的真理に教祖はいません。どこかに祀られた対象物もありません。お金のかかる儀式もありません。
「あなた自身があなたの人生を豊かにしていく」という行為のみがあるだけです。その為の智慧を説いているのが導信サイトです。
ここが理解できる皆さんは、とてもクリアな霊的エナジーを強化していくことが出来ます。


さて、先日ブログで「何かが起こっている」と書きました。
気になっている方もいると思いますので、その何かはその都度お知らせしようと思っています。

今日お伝えする「その①」は、中国です。
これもまた突っ込んだ話になるのでオープンブログでは自粛しますが、中国内部で大きな「何か」がすごいスピードで起こっています。
今回のウイルスは、その何かが原因で暴れだした霊的現象です。ウイルスが先ではありません。

現在、ビジネスなどで中国と深い関係を持っている人がいれば、今後数年間は注意して見る必要がありそうですよ。
備えあれば憂いなしです。

関連記事一覧