頻繁に電気の調子が悪くなる… その原因は?!

すべてのブログ

こんなご質問がありましたのでブログで取り上げたいと思います。

いつもボイス、ブログを視聴させて頂いてます。
私自身の事なのですが、ごくたまになのですが理不尽に感じる事があったり、相手の言動に怒りを感じ、けど、我慢していると職場でも自分の近くの蛍光灯の球が切れたり、ズームでお話しを聞いてる時も相手の家の電気が一瞬消えたり(^_^;)自分では冷静を装ってますが何回かあるので自分なのかなと思う事があります。
考え方を切り替えるようにはしてますが。。不思議で。

同じ経験をした事のある人もいるのではないでしょうか。
偶然のようですが、ご質問の体験には霊的なメカニズムがちゃんと存在しています。

気持ち、心、思念、
これらのものからは、霊的なエネルギーが発散されています。
声を出すと音声が発散されるのと同じで、心からは目には見えないけどリアルなエネルギーが生まれています。
エネルギーはインターネットの電波と同じです。
明確な周波数があり、発信と受信の繋がりも明確に分かれていきます。

怒りなどの思念は、とても荒々しいエネルギー、言い方を変えれば激しい振動数、バイブレーションが発散されてしまいます。
電化製品はすべて電気信号の電波です。
霊的エネルギー、バイブレーションは直接電気信号にも影響を及ぼします。反応したという事ですね。
電気も霊気もエネルギー的には同じだからです。

電化製品が壊れる時はなぜか重なる?!

こんな経験もあるのではないでしょうか。
これにもちゃんと理由があります。

次々に電化製品が故障するような場合、その家の住人の誰かに大きな転機が訪れています。
良い方向か悪い方向か、それは人それぞれですが、人生の節目、切り替え時、あるいは軌道修正がかかっているかもしれません。
人生を動かす強い霊的な働きかけがある時などは強いバイブレーションが生まれているので電化製品が反応している可能性があります。
特に寿命が近い電化製品などは壊れてしまう事もあるでしょう。

関連記事一覧