福島原発の汚染水、ついに海洋放出が正式決定。その裏にある嘘、嘘、嘘。

すべてのブログ

福島原発の汚染水、ついに海洋放出が正式に決定しました。
東電の嘘はあまりにも酷い。
世界から見たら、今の日本の原発対応は理解不能です。
これだけの惨事が10年以上続いているのに、まだ理解していないのか?
それとも国民の命をそれほど重く見ていないのが日本の実態だったのか?

どちらにしても呆れています。

「日本人は礼儀正しくおとなしいが、何を考えているのか分からないから不気味だ」
そんなことを言う外国人は多いです。

東電の実態について参考になります
【武田邦彦】YouTube
※削除覚悟※ 東京電力が恐ろしいことを実行しようとしています。真実を隠し、ウソを根拠にしたこの大暴挙。

https://www.youtube.com/watch?v=P0x0PagvMSg

あと1年で汚染水タンク満杯に
だから一刻も早く海に流せ!

東京電力は8日、福島第一原発で事故を起こした建屋などから発生する汚染水をためるタンクが、2022年夏ごろに満杯になる見通しを明らかにした。
増え続ける汚染水を原発敷地内でタンクを増設してしのいできたが、タンクをつくる敷地の確保が難しいという。満杯になる時期が示されたのは初めて。

原発を10年以上かけても制御出来ない事が明らかになった以上、
廃炉が当然の選択です。
電気が足りなくなるのでは?
大丈夫です。完全に、大丈夫です。
これを裏付ける様々なデータが存在します。そしてその事実を電力会社、そして政府は隠し続けています。
というか、誰でも見れるデータなので隠しているというよりも、そのデータを絶対に地上波では流さないように圧力をかけているということです。

電力は足りている事実について参考になります
【山本太郎 れいわ新選組代表】YouTube
大寒波で電力不足?実は電力は足りている!その真実について
https://www.youtube.com/watch?v=6wupIO4PiAM

 

もう、何が本当で何が嘘なのか、
この日本ではその根本が分からなくなっています。
だからこそ、真実に目を向ける努力が国民一人一人に必要。
面倒くさいで聞き流していたら、それこそ一部の権力者の思うつぼです。

関連記事一覧