あなたは、あなたが思っている以上の存在です

セルフメディテーション

皆さんは、今世の自分が好きですか?嫌いですか?

嫌いと答えたあなた。そんなあなたに教えたいことは、
今世の自分は、本当の自分の一面でしかないということです。
だから、今の自分がすべてだと思ってはいけないのです。
あなた自身が認識できていない、もっと素晴らしいあたながいます。
自分を嫌いだと思う部分にも、それにはちゃんと理由があり、そう思ってしまう自分にも理由があるのです。

では、それはいつ分かるのか、なぜ今は一面しか認識できないのか?
人生が終わる瞬間、つまり死を迎えた後、私たちは本当の意味で「自分自身」を取り戻します。
実は、それが地球で暮らす上(輪廻転生)でのルール(しくみ)なのです。
その理由は、あなたが今世に生まれる時、これまでの記憶をすべて霊界に預けてくるからです。
そこには、これまでの過去世での経験、知恵、記憶がすべて詰まっています。
だから、あなたはあなた以上の存在だと言えるのです。
自分の経験、知恵、可能性をもっと信じていいのです。いや、もっと信じるべきなのです。

これについては、様々な視点のお話しが出来るので、後ほど会員限定の講話でも詳しくお話ししましょう。
このしくみは、自分自身に期待が持てる、とても前向きな気持ちになれるものです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。