Q&A

続き

それではQ&A、ご感想です。

憑依現象旦那の憑依がかわりません。それにつられてわたしも憑依状態になることがあります。
しばらくいいのかなとおもってましたがだやっぱり変わりません。どうしたからいいのでしょうか。

講話会でお会いした際にアドバイスををさせてもらったのでここで相談者の個人的な問題には詳しくは触れませんが、総体的に[憑依]について書いておきます。

憑依とは、そこに憑依霊がいるから起こる現象ではなく、憑依霊を受け入れる何らかの要因があるからシンクロするのです。
まずはこの大前提を理解しなければ本当の解決は出来ません。

憑依される方が悪いと言っているのではありません。
要因を見つけ、それを排除する努力が必要だと言っているのです。
悪霊が支配するエネルギーを抱えていませんか?
不安、怒り、諦め、嫉妬、疑い、無気力など、そのようなマイナス感情を持ちつづけているとすればそれは憑依霊を引き寄せる力になります。
希望、楽しさ、笑い、無邪気さ、感謝、慈悲、正義、勇気、そのようなエネルギーが体に満ちていますか?
霊現象はすべてエネルギー(波長)の問題です。

そして先日もお伝えしました『惟神 霊幸倍坐世 ーかんながら たまちはえませー』は、いつでも唱えられるパワーのある言霊です。
いつも心にしまっておきましょう。

 

次は、

『ぶらりさん』からお寄せいただいた情報の中から、

農家激減米農家の作付世帯数は10年間で60000世帯が37000世帯に減りました。
95%の米農家が赤字です。

その通りですね。
少し前は[耕作放棄]が問題になっていましたが、今は代替わりの[相続放棄]が深刻になっています。
生産量が[減る]のではなく、[無くなる]レベルの問題になっています。
輸入が途絶えたその瞬間から日本人の多くは飢えと闘わなければなりません。
政府が何もしないのを指をくわえて眺めている訳にはいきません。自己防衛がこれからの日本人には必要不可欠です。

他にも情報をいただきましたがニュースでもお伝えして来ましたのでここでは割愛致します。
情報をありがとうございます。

他にもお便りや感想をいただいております。
ありがとうございます。

関連記事一覧

PAGE TOP
ログイン 会員登録について
会員登録について