今日はゆっくりと色んな話題に触れたいと思います

すべてのブログ

「不安定化する日本でどう生きるべきか!真実を見抜く二つの目。」
「世界一わかりやすい聖書の教え。聖書から霊的真理を読み解く。」


皆さん、連休をお楽しみですか。
物質的なお楽しみと合わせ、霊的にも何か一つ有意義な事をしたいですね。

例えば、
新しい霊的真理を一つ身に付ける。
過去の霊的真理を一つ復習する。
自分自給率の向上に向け何か一つ取り組む。
許せない事・こだわり続けている事を一つ手放す。
誰かの為に何か一つ行動する。

時間は有限です。
何か一つ、決めた事からコツコツと積み重ねていきましょう。

この連休中の必須事項は!
もちろん講話会ですね。
肉体・脳に衰えはあっても、魂に衰えは存在しません。
霊的真理は人生で必須科目の生涯学習です。

ウクライナ政府公式ツイッターに投稿された動画の一場面に驚愕!
日本(昭和天皇)をヒトラー、ムッソリーニと同等に扱う!不届き者

日本に散々支援の要請をしておき、
そして支援を受け、
国会で特別な演説をセッティングしてもらい、
そして国会議員たちからは「ウクライナと共に!」と涙までちょうだいし、

ウクライナはこんな陳腐な歴史認識しかもっていないのか。
日本をそういう目で見ていたのか。
「ウクライナと共に!」と一喜一憂している国会議員たちよ、そして同じ事を口にする日本国民たちよ、
よく考えろ。

ウクライナ、ロシア、
どちらに加担してもダメだと早く気づきなさい。
歴史そして今起きている現実を客観的かつ冷静に学ぶべきです。

日本が取るべき行動は、
頑なに完全中立の立場です。
アメリカから反発を受けるだろうが、どこまでも平和維持活動に徹するべきで、戦争に加担するどんな支援もするべきではない。
原爆被害国である日本だからこそ出来る事がある。

さらに、
ウクライナ外務省公式の感謝ビデオに日本国の記載なし!

ウクライナから見たら、日本はあってもなくてもどうでもいい国だという認識だ。
「ウクライナと共に!」と声高らかに叫ぶ人たちよ、
冷静に物事を見定める目を養わないと、ダメだよ。

この事が発覚した数日後、岸田総理は慌てて火消しに回ったと私は見ています。
その証拠に。
この問題をメディアが一切報じない一方、
公式に予定が発表されていなかったはずなのだが、
突如、どうでもいい時間帯のニュースに一瞬挟み込むように「岸田総理はウクライナ大統領と電話で話をした際に、日本の支援に感謝していると伝えられた」的な司会者の解説のみが紹介された。

最後に
5/3憲法記念日を祝うなら、4/28日本独立記念日を祝うべき。

この国の憲法は、
第二次世界大戦の敗戦後に、戦勝国・アメリカが、敗戦国・日本を統治する為に作られたものです。
この事実は誰も否定しないものでしょう。
だから日本の国を祝う記念日には統治者アメリカの意図がある。

世界中どの国でも「独立記念日」たるものがあります。
その国が他国の支配から抜け、独自に自治権を持った日の事です。
だから最も大切な記念日と言えるでしょう。

日本においての実質的な独立記念日は4月28日です。

この事を知る日本人は少ないはずです。
日本が言わない。いえ、言えない。アメリカがそうさせません。
そりゃアメリカにすれば、日本に独立心を持たれたら困るからね。
目を覚まされたら困るんですよ。

日本国、日本人を最も恐れている国はアメリカです。
それは、日本を統治して初めて分かったのです。
日本人のアイデンティティがいかに優れているか。この国民性の高さが脅威になる事を誰よりも知っています。

それに気づいていないのは、
日本人です。

関連記事一覧