Q&A『継母との関係について』

Q&A

この前の質問にお答頂きありがとうございます。更にお聞きしたいことがありましたので、質問させて頂きます。
自分を知るということで、病院に行くことも考えましたが、正直、今は困っていないということもあり、検査に行っていません。このことについて、継母と口論になります。
私の意思で病院に行こう、検査しようとなったときにではダメなのでしょうか?
継母的には理解力が低い障害があるのか、ただの自己中なのかを知りたいそうです。継母も心配してくれてるのだと思いたいのですが、どうしても納得出来なくて、悩んでいます。
◯歳だからこう理解出来ないのはおかしいということはあるのでしょうか?どうしてもこの状態が苦痛なのであれば、自立するのが良いと思っているのですが、継母から逃げるという理由での自立は良くないことなのでしょうか?
宜しくお願い致します。


先日のQ&Aに続き、追加で質問がありました。
まずは、就職が決まったそうですね。おめでとうございます。
このご時世ですので、このご縁を大切に、そして楽しんで仕事に励んで下さい。

本人は今すぐ検査に行く必要性を感じていないようなので、または仕事上にも支障が出ているわけではなさそうなので、であれば本人の意思の通り検査は必要ないのではないでしょうか。

継母さんはあなたを心配して言ってくれている事は確かなのですが、この方自身の不安が強い事もケンカの原因になっています。
検査結果を聞き、自分も安心したいのです。
または問題があった場合であっても、ハッキリする事で自分の中にあるモヤモヤを晴らしたいのですね。

それでもあなたを心配しての事ですので、ケンカはしないで下さい。
例えばあなたの気持ちを代弁すると、
『今すぐは自分が必要性を感じていないから検査には行かないけど、もし仕事や生活に支障が出たり他の人に迷惑をかけるような事があったら、その時はすぐに検査しようと思う』
と伝えればいいのではないでしょうか。

どうしても継母との争いを回避出来ないのであれば、悪感情をぶつけながらお互いに依存し合うよりは、別々の道を歩んだ方がいいでしょう。
心の豊かさを守る為に、それが出来ない場所から逃げる事は、弱い事でも卑怯な事でもありません。
自分を守る為の「避難」であり、理性ある行動です。
しかし、その家庭環境にも魂の学びがありますので、単に「嫌だから出ていく」では学びの先送りになりますので冷静に考えてみて下さい。

関連記事一覧