まだ何もないけど…さっそく導信村に来客が。ようこそ!リアルトトロくん。

すべてのブログ

そうだそうだ、これをブログで教えようと思って忘れていました。
先日のブログで「枯れた木からも精霊は離れない」という話をしましたが、後日談があって。

そうと分かれば ちゃんとしてあげなきゃと思い、翌日にお神酒、導信玉、浄化香を持って改めて挨拶に行きました。
(と、ここで写真を撮って来れば良かったなぁと今気づきました…)

瞑想(木の精霊に話しかけ会話)したあと、土地を清める為に上記三点セットを施しました。
(土地のお清めにお薦めですので是非やってみて下さい。気の流れがピリッと健やかになります。)

お清めのあと、『あなたは一旦枯れてここから離れるでしょう。でもまた新たな命をここに宿して下さいね。』
と、そんなことを語りかけながら何となく切株を見ていると…
切株の上にポツンとドングリの実が一粒!
しかもその実からは1センチほどの芽が。

何でこんなところに?

季節も季節だけど、
この切株がもしドングリの木だったとしても、もう5年以上前に切られすでに切株だけに。
ん~、トトロだな。

不思議でしたが、
でも霊的には何が起こっても不思議ではない。
ましてや導信村です 笑
一応このドングリは二つの古い切株の間に埋めました。
育つかどうかは不明ですが、一連の出来事はちゃんとしたストーリーになっているのが面白いですね。

関連記事一覧