地球のリズム

セルフメディテーション

突然雨が降ってきました。
今私は日本にはいないので、異国の雨の風景を見ていてふと感じたこと。

雨が降って人が濡れる。
雨が降って雨宿りをする。
雨が水たまりに落ち、水しぶきがあがる。
雨があがり、濡れた世界がキラキラ輝きだす。それと同時にまた人が動き出す。

雨が降らない場所はない。
雨があがらない場所もない。
雨に濡れない人はいない。

けっきょく、どんな場所にいても、どんな人でも、地球のリズムと一体になっているんだなあ。
このリズムから外れては生きていけない。
どんな場所に行っても、どんな風に生き方を変えても、人間である以上それほど大きな違いはない。

自分の場所で、自分らしく、地球とリズムを合わせ生きていこう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。