悪霊が入り込めないバリア

スピリチュアル

憑依現象は日常茶飯事、どこでも起こりえます。
しかし、完全に憑依され思考を支配されることは稀です。
完全憑依を招いた場合、そこまで自分自身を放っておいた本人に最大の責任があります。
しばし苦難の中でもがくしかありません。

未熟な魂が悪霊に憑依されない為のバリアは、肉体に魂が宿る時点で最初から準備されています。
幽体がその機能を果たします。
そしてそのバリアを保つ、もしくは強める方法があります。

悪霊が入り込めないバリア。
それは平静沈着な心の状態です。
自分に何か異変を感じたとき、平静沈着を意図的に発揮してください。
この状態を心に引き出そうとする行為、そのものがバリアの強化につながります。

関連記事一覧