言霊の浄化

Q&A

Q&Aにリクエストがありました。

霊的真理を知るようになり、些細な事にも感動するようになったということです。
それまでの自分にはなかったことのようです。
講話を聞くようになり、少しずつ心が浄化されているような気がするとコメントにも書いてありました。

その通りです。
講話会にしろ、オンライン講話にしろ、霊的真理を語るその言葉には「霊的エネルギー」があるからです。
それを言霊(ことたま)と言います。
言霊は魂を浄化します。
逆に、悪感情の強い人にとって善霊の言霊は不快そのものです。
低級霊に憑依されている人にとっては、私の言霊は苦しみでしかありません。
今こうして導信サイトと繋がっているということは、皆さんの魂は善霊の言霊を受け入れられる状態だということです。

実は先日開催された講話会では、会場のエネルギーを調和させ高める為にかなり時間がかかりました。
言霊のエネルギーで浄化していくのですが、今回は15分~20分くらいはかかったと思います。
その間、来場者の顔は半分見えない状態でした。
磁場が歪んでいる、そんな感じでしょうか。
途中からはいつも通り私の波長と会場の波長が調和し始め、心地よく話をすることが出来ました。


PS 相談者へ
以前の相談への回答をもう一度…というリクエストですが、
その時々の回答はその時のインスピレーションに従って出しています。過去の相談をすべて覚えている訳ではないのでもう一度相談して下さい。
改めて回答します。

関連記事一覧