人生の基本姿勢は「楽しむ」こと

すべてのブログ

今しか見えなくなると
すべてが楽しくなくなる

相も変わらず、社会全体には正体が分からぬウイルスへの不安と感染への恐怖が分厚い雲のように覆い尽くしています。
その雲が晴れたら困る人たちが大勢います。
傘屋さんなら平和でいいのですが。
ため息が出ます。。。

私は今都内に数日滞在しています。
午前中に馴染みのある神社への参拝を終え、朝昼兼用でランチでも食べようと和食のお店に入りました。
オープン直後だったのでお客さんは私以外に一人だけ。
このブログを書こうと思ったのは、この時の光景が異様だったから。

私の斜め前に座っていた一人の女性。
厳重なマスクが少し気になりましたが、食事中も外さない大きな眼鏡もコロナ対策と思われるもの。
持参の除菌スプレーでテーブルやメニューをシュッシュシュッシュ。
思わず「どんだけ~」って突っ込みたくなった。
そして、料理を運ぶ店員さんが近づく度に箸を止めマスクを口に。

そんなに怖がって生活してたら窮屈だろうなぁ。
本人はそれで自分を守っているつもりなのでしょうが、私にはかわいそうに思えてなりません。
自分で自分を委縮させてしまうのですか。逆に心をもっと解放してかないと。

それだけではなく、この女性、注文が多い!
氷抜きのお水を少しだけ下さい。少しでいいです。これくらい。
刺身定食のしょうゆをポン酢に、ワサビを多めに、おろしにんにくはありませんか?
他にも、肉の焼き加減についても細かく指示。
っていうか、すげー食うじゃん。
そこからの、ナス田楽の追加にはさすがに驚いた。
さらに熱燗2号を追加で二本… 温度が気にくわなかったようでやり直しを。

この女性、誰でも気になるでしょ!

沢山食べるのは全然かまわないけど、ひとつひとつに対してこだわり過ぎ。
こだわりは良いとして、これじゃ、楽しくない。
すべてを自分の好みに合わせて生きていては、新しい発見や驚き、感動が味わえない。
人生は新しい経験を積む為にあるものです。
楽しみ、喜び、新しい発見が魂を刺激するのです。
もったいないなぁ。

今、コロナで多くの人が多かれ少なかれ漠然とした不安を抱えて生活をしていると思います。
大事なのは生き方です。
どう生きたか、です。
ワクワクする人生を歩む為には、冒険心がなければなりません。
舗装された道ばかり歩いていると、転ぶリスクは減ったとしても、自分だけの景色に出逢う事は出来ません。

どんなに慎重に生きたとしても、そのうち必ず死にます。
大事なのは、人生を楽しむ事です。
楽しんで人生を歩む事です。
たとえ辛い状況に置かれた人であっても、それでも、その中で精一杯楽しみを見つけて生きる事が大事です。
その心を失ったら、どんなに恵まれた環境で生きたとしてもそれほど楽しい人生にはなりません。

みんな、もっと自分を楽しもう。

関連記事一覧