GACKTさんの重病。宿命と運命。

すべてのブログ

結局人生どの道も
宿命の道に戻す為の軌道修正

GACKTさん重病のニュースが報じられています。
ファンの方にすれば、成功を収め悠々自適な生活を送っているのに何故急に病気になるのか不思議に思う人も多い事でしょう。
突如、災難に襲われた、そんなイメージを持つのかもしれません。

GACKTさんはマレーシアに移住しているそうですが、そんな紹介をしている番組をたまたま目にした際に彼に感じた事は、華やかな言動とは違い「深いさみしさ・孤独」でした。
物質的には満たされていてもそりゃ色々あるんだろうなぁと思っていました。
もしそんな迷いと葛藤の時間が長く続くようであれば、イニシエーションによって軌道修正が起こるだろう。
今回の重病が彼にどう影響を与えるか、それは彼にしか分からない事ですが、まだやるべき事が人生に残されている証拠です。
成功者には成功者がゆえの使命と責任があり、その使命と責任を果たすところに本当の幸せがあります。
それは本人の魂が満たされるところがベースになっているので他人には理解出来ない問題でもあります。

使命と責任は必ず見つかるようになっています

使命を自分で率先して見つける人もいるでしょう、守護霊が導く事もあるでしょう、いずれにしても必ず見つかります。それが宿命だからです。

それを見つけてすぐに行動する人、
それに気づいていながらも行動しない人、
その選択によって人生が大きく分かれていきます。これが運命です。

でも、気づいていながらいつまでも行動しない事は不可能です。
しばらくの間、自分をごまかす事は出来ても最後まで自分をごまかし続ける事は出来ません。
必ずそこに向かって行く為のイニシエーションが起こります。

成功者だけの話ではありません。
すべての人がその人に見合う使命を持っています。
そしてプロセスは皆同じです。

関連記事一覧