善霊界のメッセージはこの音楽と共に贈られて来ました。お聴きください。

すべてのブログ

オフ会にご参加のみなさん、ありがとうございました。
今回のテーマは、まさにこれからの時代を自分を守り生き抜く為の「秘儀」でした。
アーカイブも残しますので、実践されてみて下さい。
「秘儀」ですからね。悪霊からしたら絶対に知られたくないことです。

今回私は「導信VOICE200回記念」をお届けするにあたり、善霊界から今回の「グループソウル」というメッセージをいただきました。
「これで自分たちを守るように」とのメッセージです。
このメッセージ・インスピレーションをいただいた時、何年も鳴らしていない壁に飾ってあるオルゴールが急に鳴り出しました。

手回し式なので、勝手に鳴る事はまずありません。しかも普通にめいっぱい鳴らしても1分くらいしか鳴らないものなので、2~3分鳴り続けるのはあきらかに霊現象です。
その後で試してみましたが、ゼンマイが渋くなってて自力で最後まで鳴らない状態でした。

私はそのオルゴールを聴きながら、どんな意図をもって鳴らしているのか守護霊に意識を向けました。
そこで今回のテーマが示されたのです。
「グループソウル、集団エネルギーで自分たちの身を護れ!」と。
この音楽と共に。

星に願いを。

と、まあ、200回記念の公開VOICEの裏ではこんな出来事がありました。

公開VOICE終了後、
最近はニュースの深堀りが多かったので、久しぶりに純粋な「霊的真理」が聞けて面白かった!という声がありました。
私もです。いつも霊界の素晴らしい神秘のお話しだけ出来たらどんなに楽しいのだろうかと思う日々です。
でもね、「今だけ・金だけ・自分だけ」人間たちが次々に仕掛けて来る闇を放っておくわけにはいきませんから、これからもしっかりと闇を暴き、光をあてていきます。

ペンネーム・さおママさんからいただいていた公開VOICE用のご質問は時間の関係で取り上げられませんでした。
導信サイトにご縁してから、いろいろな事が鮮明になってきたようですね。
そうです。大事なことは、

まず「知ること」、そして「考えること」、そして「実践すること」です。

不安、恐怖、戸惑い、人間のマイナス感情はすべて「無知」から生まれます。
さおママさんは霊感もあるようなので付け加えると、低級霊・邪霊の類はその存在を「知られること」を最も嫌います。
知られるとそこにはいられないのが彼らの心情です。

霊的真理を身に付ける事は、この世の真実を知る事です。
真実を見抜く人間は、低級霊にとって最も近寄りたくない存在になります。

知は力です。

導信サイトでは、
宗教や迷信に偏らない、色のつかない純粋な霊的真理を発信し続けていきます。
グループソウルへようこそ。

関連記事一覧