楽しみながら命を守る準備を!

すべてのブログ

世界中であきらかに不可解な事故が多発しています。
火事です。山火事ではありません、ある共通する場所での火事です。
これらを世界のグローバリゼーションの動きと合わせて分析すると一つの強大な動きが見えて来ます。

食料危機です。

世界中に食料危機が訪れる事は避けられません。
これは確率の問題ではありません。
計画的に始められるので確率ではなく、成功か失敗かなのです。
そしてこの計画はもうすでに始まっています。つまりここまで成功しているという事です。

誰が、何の為に?
「ふかVOICE」でゆっくりお話します。

食料危機を陰謀論と言う人は、世界情勢をまったく分かっていない無知な人間か、それによって利益を得る人間のどちらかです。

日本にも必ず到来します。
日本の食料自給率がそのまま問題の深刻さを物語っている事は誰もが理解出来ます。
これまで何度も提言していますから、ブログ読者はまさかスルーしていない…と思いますが、もう一度言います。まだ何も行動に移していない人はあなた自身の為に、あなたの大切な人の為に準備を始めて下さい。
具体的に動いた分だけ努力した分だけしか何事も返って来ないのはあらゆるものに通ずる道理というものです。

現在のあなたの、あなたの家族の自給率は何%?

この事をいつも自分に問いて下さい。
特に都会にお住いの方はより深刻に受け止めて下さい。
それが分かったら行動するだけです。
分かっていながら動かざるものは怠惰な人間です。善霊とは繋がれません。

厳しい言葉ですが、
せめて、この導信サイトを通じてご縁のあった皆さんにだけは辛い思いをして欲しくないという想いではっきりとアドバイスするのです。
この問題に中途半端な優しさはいりません。現実かつ切実な問題です。

でも、自分自給率を上げる努力というのは、実はとても楽しい事なのです。
多くの現代人が忘れている人生への生きる喜びを思い出させてくれる幸せな行動なんです。

家庭菜園は、誰でも気軽に出来る自然との共生です。
四大自然霊のエナジーと繋がる積極的な行動です。
自然霊の生命を感じ、その生命力をいただく、お金では買えない感動を味わう事が出来ます。

加工された食事にはその自然霊の生命力はありません。残されているのは物理的な食物の栄養素だけです。
これが若者の引きこもりや自殺、精神疾患を増やしている原因です。体は立派でも心が栄養失調なのです。

1、年単位、せめて月単位の備蓄
2、自給自足のスキルアップ
3、自分自給率の向上

1、を自分で準備出来ない、保管場所がないという人は、誰かに頼らなければなりません。あなたの代わりにあなたの分まで準備してくれる人が必要です。

2、は現実的な問題です。生きる為に必要な食物を自給するのですから様々な準備が必要となります。
やって初めて分かる事がたくさんあります。その一つ一つをクリアしていくのがスキルアップです。その過程が人生に新たな喜びをもたらしてくれますので楽しみながらどんどん挑戦して下さい。

3、私は一応100%の自給率を目指して楽しみながら動いていますが、誰にでも出来る事ではないかもしれません。自分一人でやろうと思わずに仲間をつくって役割を分ければ自給率もグンと向上させられます。
向き不向き、得意分野をそれぞれ分ければその分労力も半減します。「物々交換」で100%を目指しましょう!

冒頭でも書きましたが、
これらの行動は命を守る重要なミッションではありますが、必ず人生の楽しみを増やしてくれる行動でもあります。
心の豊かさだけではなく、何が入っているか分からない現代の食物の摂取を減らせるだけも肉体の健康にとても良い事です。
ぜひ、楽しみながらやって下さい。

さて、ここまでは第一部のお話しです。
それでは第二部ふかVOICEで。

関連記事一覧