宇宙の法則に叶った唯一の生き方

スピリチュアル

おはようございます。
今日私は秋田県のとある児童養護施設に招待されております。
私が活動するNPO団体に感謝状を贈りたいというありがたいご招待です。
この名誉は、支援してくれているボランティア会員さん一人一人に贈られるものです。
私は会の代表として皆さんを代表して受け取ってまいります。

今日のこんな出来事から霊的真理を考えてみれば、
人生を卒業した後、霊界で自分のバックを見た時に出て来るものは「誰かのお役にたった経験」のみです。

それ以外のものは何もありません。

この世で蓄えた金や地位や物のすべては、お釈迦様が言った「無」に帰すのです。
この世でつくられた価値はすべて、無に帰すのです。
じゃあ、何の為に生きればいいのか明確です。

宇宙を想像する唯一の力は「愛」です。
誰かの為に愛を発揮する事が、この宇宙の法則に叶った唯一の生き方なのです。

そんなことを考えれば、私もささやかながら一つ人生の価値あるものを増やせたのかなと思っております。
会を支援する皆さんにも同じことが言えますので、このささやかな喜びをみんなで分かち合いましょう。

関連記事一覧