今日のブログ❸ いただいているお便りに

Q&A

ウイグルの決議案可決に喜びのお言葉、ありがとうございます。

協会に行った際お伝えしますね。
まだまだこれからですが、今後もみんなで心を寄せていきましょう。

悩みの時は、本当に大切な事を知るチャンス

ペンネーム・ばこうさんは、いろいろ悩みながらも今の心境は「今世の地球旅行を謳歌する」というところまで前向きになっているようですね。
いいですね。その調子です!

相手を許せない気持ちに襲われます

ペンネーム・Tさんは、お子さんの事で何度かやり取りしていますが、護符を持ってから発作も少なくなり自分で登校出来ているようですね。
私も嬉しいです。
でもまた新たな嫌がらせが発覚したとの事ですが、Tさんからは「相手を許せない気持ちに襲われたりしますが、どうしたらいいんでしょう。」との事。

今回の息子の問題は、息子とお母さんの二人に与えられた挑戦です。
今息子は必死に頑張っているじゃないですか。そして、一歩ずつ確実に前に進み始めている。
確実に奇跡が起きていますよね。私には、はっきりと奇跡が起きている事が見えますよ。

次はお母さんの番です。
今、お母さんの心が試されているんです。
いじめる相手、反省しない相手の親を憎らしい気持ちは当然です。その感情は十分に理解出来ます。
しかし、その相手と同じレベルに堕ちてはいけません。
もちろん現実的な対処は学校と連携しやって下さい。それで終わりです。

お母さんの心の中に憎らしい相手を居座らせてはいけません。そんな人間は、あなたの大切な心からすぐに追い出しなさい。
あなたの大切な心は、愛する人の為だけに使うべきです。
息子への愛であなたの心をいっぱいにしなさい。
心はあなたのものです。あなたの心まで相手に支配させてはいけません。もっと強い心を持ちなさい。息子への愛の力を信じなさい。

あなたを心から愛する守護霊との絆を遮断してしまう「恨み」を捨てなさい。
あなたが今戦うべき本当の敵は、相手ではなく、あなたの心を支配しようとするその感情です。
あなたのありったけの愛で、その感情と真っ向から戦いなさい。そして必ず勝ちなさい。

※口調が少しきつくなりましたが、私に入って来る感情をそのまま表現しましたのでご了承下さい。
これほど力強いメッセージをもらえるのですから乗り越えられますよ。がんばって下さい。

関連記事一覧