余計なトラブルは回避するに越したことはない

すべてのブログ

人は見えないものを恐れます。
正しい霊的知識を持たない人にとっては、霊は得体のしれない異次元の存在でしょう。
あなた自身も霊なのですが。

霊的真理を知らない人には、見えない自分の未来もまた得体のしれないものです。
どうなるか分からないと思い込んでいるので常に漠然とした不安を抱えながら生きています。
それもまた自分の思念通りに創造されていく事を知らないからです。

昨日、私は末娘の高校入学式に出席しました。
子供も大人も多くの人が出席する中で感じたことは、
この中に霊的真理を知る人はどれだけいるのだろうか?
そんなことを考えました。
もしかしたら、一人もいないのではないか?

そんなことを考えたら、少し恐ろしくなりました。
私がではなく、その人たちの人生が。そして未来が。
一人でも多くの人に霊的真理が届けられるようにしなくてはならないと心を新たに。

ちなみに、
寮に入った娘の部屋には、護符導信玉の浄化塩祓串(まだ未発表ですがいずれご紹介します)をしっかり置いています。
必要な試練は心の成長に貢献しますが、余計なトラブルは回避するに限ります。

入学式に出席し、終始感じていた事。
人って怖いなぁ…
その真意は、また導信VOICEでお話しします。

関連記事一覧