厚労省コールセンターへの質問と回答、背筋が凍ります。

すべてのブログ

医療現場で今何が起きているのか!
ワクチン接種による重篤な後遺症!

後遺症がいつ治るのか、治らないのか、未知のワクチンだからこそ誰にも分からない。
それでも、コロナ感染による重症者、死亡者ともにほとんど出ない子供に未知のワクチンを打たせますか?


厚労省コールセンターへの質問と回答

子供へのワクチン接種を止めたい人が集うプラットフォームにて、厚生省への質疑応答を公開したブログがありましたので紹介します。

1.ワクチン死亡について
Q;健康な人が接種後、感染を予防するどころか死んでるのは何で!?
A:(ワクチンは)感染を予防するものではありません。情報を収集する為のものです。

Q;1月21日ワクチン分科会での内訳教えて
A;接種後死亡全年齢 1.440人
10代        6人
20代        30人
30代        35人
重篤者 全年齢  6.370人
10代       387人
20代       713人
30代       748人
重篤から回復の情報はありません

Q;こんなに死亡や重篤者が出ているのに中止にならないのはどうしてか!?
A;・全国民に配布された接種券の使える期限がR4.2.28まであります。
・死亡や重篤者の情報収集に協力してもらう期限までやります。
・2023.5まで治験中なので、その後の対応がどうなるかわかりません。

Q;65歳以上の高齢者に、ワクチン接種した場合、単純計算で3600万人接種したら、
 24時間以内の死亡が3600件生じる事になる。と記載があります。 どういう事!?
A;いわゆるベースラインです。当たり前に死亡すると想定された数です

Q;何人死んだら中止になるの!?
A;何人死んだら中止にするかの基準はありません。

Q:今、接種後の死亡が1.431人と公表されてます。中止になるよう上申して下さい。
 私は、ホームページで情報を確認してるけど、知らない人はどうするの!?
A;疑問に持たない人は仕方ないです。


 

背筋が凍る思いです。
人間が人間に行っている行為とは思えない。
今、社会がとんでもない方向に向かっている事を、
どうか、早く気づいて欲しい。
気づいた人は大事な人を守って下さい。

関連記事一覧