火事ですべてを失うとき

すべてのブログ

先日、近所で火事がありアパート一棟が全焼していました。
けが人も死者も出なかったことが不幸中の幸いです。
もうすぐ年の瀬、被害に遭われた方は気の毒ですね。
今年は辛い年越しになるでしょう。
気を落とさず少しでも前向きに新年を迎えて欲しいと思います。
この真理が分かれば希望も湧くでしょうが、誰か真理を知る者が近くにいることを願います。

霊的真理で火事を捉えた場合次のようになります。

人生の再スタートです。
やり直し、再チャレンジ、清算、運命の切り替え。
そのような言い方が合っているでしょう。

焼失したのは「物」だけです。
物に囚われている人ほど嘆き悲しむことでしょう。
そこに学びがあります。
物などいつでもあっという間に消えてなくなります。
人生という貴重な時間を何の為に使うのか、根本的な生き方を改めて考えさせられるでしょう。
真理が分かれば、心新たに再スタートが切れます。
自分の意志で人生をやり直すことはなかなかできないものですが、このような突発的なピンチが人生を大きく変えるチャンスにもなります。
再スタートのチャンスを与えられたと考えることが出来たら、必ずその人の人生は以前よりも輝くものとなります。

別な角度で火事を読み解くと、火事が起こりやすい環境というのは人間の激情のエネルギーが関係しています。
感情のままに怒りを噴出している人の周りでは火のエネルギーも突発的に爆発しやすくなります。
気を付けましょう。

関連記事一覧