空の巣症候群・・・気持ちは分かりますよ。

すべてのブログ

今年の我が家には二回卒業式があります。
長男の専門学校の卒業式。これはコロナ禍によるオンライン卒業式。時代ですね!
そして末娘の中学校の卒業式。一番の甘えんぼう娘も厳しい寮生活に入っていきます。鍛えられて一回り成長するだろうなあ。
これで我が家の義務教育は終了。それぞれ自分の人生が始まっていきます。

親としては、子育てもとりあえず一段落、という事になるのかな。
となると、なんだか背負ってたリュックの荷物がなくなったような、軽いリュックの違和感みたいなものが感じられます。
こういうのを空の巣症候群って言うんだろうなあ。
もちろん私はそうはなっていませんが、そういう人の気持ちは分かります。

子供が学校や親から卒業するという事は、親もまた一種の卒業を迎えるという事です。

さあ、これから何をする?
卒業の次は新しいスタートです。
今すぐに次の道が見えない人は、人生の大掃除、断捨離をする事をお薦めします。
子育てに忙しくてこれまでに見えていなかった「何か」に気付くかもしれません。本当はやりたかった事を思い出すかもしれません。
次はご自身の為に時間を使ってみてはいかがでしょう。

 

関連記事一覧