肉体、幽体、霊体のしくみ

スピリチュアル

今日は、15日配信のオンライン講話の収録日でした。
今日はすごかったですよ!
善霊がたくさんのエネルギーを送ってくれました。収録スタジオは光やら音やらで騒がしかったです。私にも感情が入ってきて思わず込み上げてしまうほどでした。(有料会員向けの講話にて)
これから編集するのでまだ見てませんが、収録にも何か記録されてるかもしれませんね。

さて、本当はスリランカの寺から収録をお届けしようと思っていましたが… 向こうも異常気象で、山では大雨による土砂崩れが起きていて落ち着いて滞在できないということで、予定よりも1週間早く帰国しました。
楽しみにしていた方は、また別の機会をお待ちください。

今日何本か収録した中で、肉体、幽体、霊体のしくみをお話ししました。
ホワイトボードを使いながら説明しないと分かりにくいと思いますが、魂は肉体を使って人生を歩みますね。
人間の目に見える肉体は、魂の乗り物です。
その肉体の周りには、魂の思念が作り出す思念体、または幽体が存在しています。
この幽体は、憑依から肉体を守るバリアの役目も果たしています。
魂が乱れると憑依を受けるのはこの為です。
そしてこの幽体を覆うように霊体が存在します。
霊体は、そのまま霊界の霊本体と一体です。
さらに言えば、霊体は神霊と一体です。
人間は神の一部というのはこの為です。

さて、これだけを知ったからと言って、直接人生に影響はしません。
この魂、肉体、幽体、霊体が私たちの人生にどのような影響を与えているのか、現実問題を詳しくボードを使って解説しています。
長くなるので文章ではこれ以上説明しませんが、あなたという存在は、肉体だけの存在ではない証拠です。
肉体、幽体、霊体の三位一体となった存在が「あなた」です。
自分の感情をコントロールする際に役立つイメージになるでしょう。
それでは、オンライン講話をご覧ください。
この講話は無料会員、有料会員、双方でご覧になれます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。