祈り

スピリチュアル

今週のメッセージ
『祈り』

今週のメッセージは、「祈り」についてお話します。
先週は祈りと先祖供養というテーマでしたが、似ているようで今週のテーマは異なる事をお話しします。

二週連続で祈りをテーマにメッセージが出された事を考えると、これからの時代「祈り」の大切さをもっと多くの人に知らせなさいという事です。

クリスチャンであれば祈りが信仰の中心にあるので祈りの大切さを学んでいる事と思いますが、ほとんど仏教徒である日本人にとって祈りという言葉はいまいちしっくり来ない人もいるはずです。

今日お話しする祈りとは、
全知全能そして宇宙の根源である大霊(神)との繋がりを求める行為です。
特定の人物に対する祈りではありません。
誰かの幸せを祈る、世界平和を祈る、これらも素晴らしい祈りですが、今日はこの祈りでもありません。

今日の祈りは自分自身の中に眠る神我を呼び起こす為の行為です。
これは別の言い方で「内観」と言います。

愛は大霊のエネルギーです。
あなたが感じる愛、あなたからほとばしる愛は、大霊の権化です。
あなたが大霊に祈る時、あなたは宇宙を支配するパワーである愛にプラグを繋ぐ事になります。
あなたがいつも愛で満たされている為には、愛の根源である大霊にいつでも心を繋いでおく必要があるのです。

この事を理解すれば、金品を要求する祈りなど愚の骨頂である事がすぐに理解出来ます。
恋愛や就職など現世利益の祈願を祈りと混同してはいけません。

あなたの魂に蔓延る邪念を打ち破り、ただただ大霊の愛(大我の愛、神我の愛)を求める行為が大霊と繋がる祈りです。

邪念悪鬼を打ち砕く強さを与えて下さい。
私が大我の愛を求めますように。
私が更なる霊的豊かさを求め生きますように。
私が魂を向上させる為のチャンスを与えて下さい。
私がカルマを清算するチャンスを与えて下さい。
私が大霊に近づく道を与えて下さい。

例えばこのように、
真の祈りとは自分が主体となっています。
「願いを叶えて下さい」は他力本願の祈りです。
「願いを叶える為に自分がそれに挑戦出来るチャンスを与えて下さい」というのが自力本願の祈りです。
あくまで願いが叶うかどうかは本人の努力次第です。
努力する、試練を乗り越えるチャンスを求める事が自力本願の祈りです。このような祈りは大霊に届きます。

祈りは自分との内観です。

自分がどうなりたいのか、その為に試練を乗り越える覚悟はあるのか、
それを自分に問いかけ、大霊に誓う行為が真の祈りの姿です。

関連記事一覧