インドで1日の感染者連日34万人超に。病院では医療用酸素不足で20人死亡

すべてのブログ

日本でもついにインド型の感染者が出ました。

インドでは25日、新型コロナウイルスの1日の感染者数が4日連続で世界最多を記録した。
医療用酸素の不足が深刻化しており、首都デリーの病院ではそれが原因で20人が死亡したという。

インド保健省が25日に公表した集計によると、過去24時間以内で新しく確認された感染者は34万9691人に達し、前日の34万6786人をさらに上回った。
政府集計によると、新型コロナウイルスによる感染症COVID-19のため24時間の間に死亡した人数は2767人で、これも前日の2624人を上回った。

23日までの24時間の感染者は33万2730人、死者は2263人だった。

世界保健機関(WHO)は、インドの現状は新型コロナウイルスがいかに甚大な被害をもたらすか、あらためて「恐ろしいほど念押しする」ものだと注意喚起した。

こんな最中、いいかげんにオリンピックをやるかやらないかなどの議論ではなく、本気で、必死に、政府はお金を出し惜しまずにコロナを完全にコントロールしてほしい。
日本の政治家には無理か。残念だが。

誰に理想を求めても意味がない。
自分の幸せは自分でつくっていくしかない!

コロナが世界を変えるのではありません。
世界を変える為にコロナが発生しているのです。

詳細は後日、導信VOICEでお話しします。
緊急提言!
『コロナが世界を変えるのではありません。
世界を変える為にコロナが発生しているのです。』

お楽しみに。

関連記事一覧